words and photographs
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
"Your Love Alone Is Not Enough" Manic Street Preachers

GX100

HMV UKでは一位、BBCチャートでは二位を記録したらしい
マニックス(PV)にとっては久方振りのヒットチューン。

少し前にイギリスから到着!
久々にシングルを買ったけど、なんでわざわざ取り寄せたかと言うと・・・。

写真のとおり、メンバーの直筆サイン入り!
直接CDとかジャケットに書かれているんだと思ったら、
本来のCDとは別に、サインされているジャケットがもう一枚入ってた事が面白い。

だから、なんだと言われそうだけど、
今年に入って今のところ唯一気に入った曲だし、
きっと、ここ最近あったことを思い出す
大事な想い出の曲になるだろう。

ポップでロックなんだけど、
決して大きくはみ出さない優しい雰囲気が好きだな。
Music comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








実はちょっと前にマニックスのアルバムを買って聞いてます。gagagahさんに薦められたエヴリシング・マスト・ゴーはなかったので、ノウ・ユア・エネミーなんですが、いろいろなタイプの曲が詰め込まれてますね。

ライナーノーツや訳詩を読んでアメリカンスタンダードの押し付けに抵抗する姿勢はちょっと小気味よいですよ。イギリスで支持されるのがわかります。

あまりパンクなのはおじさんには付いていけないのですが、このアルバムはそれほどでもない。エヴリシング〜はもっとポップな感じなのでしょうか?見つけたら購入する予定です。
from. jutora | 2007/05/27 22:58 |
おぉ、マニックス聴いてくれたんですね!
Know Your Enemyはたしかに色んな曲が入ってますね。
あれは、その前の二作(Everything Must Go,This Is My〜)のお利口な感じからの反動のアルバムなので、どっちかというとやや攻撃的です。
jutoraさんの言われるとおり、彼らは若干の政治性と詩的な歌詞が魅力です。
カストロも招待して、キューバでライブをしてしまうような人達なので。
そんなことしたら、二度とアメリカに入国できないかもしれないのに(笑)

さっきあげた二作はややポップだと思います。
作品によって全然違うので、好きそうなものから聴いていくのがいいかもしれませんね〜。

自分が紹介したものを聴いていただいて嬉しいですっ!
from. gagagah | 2007/05/29 00:10 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://gagagah.jugem.jp/trackback/83
<< NEW | TOP | OLD>>