words and photographs
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Coachella Festival Webcast

AT&T blue room Presents Coachella

今日は、14時過ぎからアメリカでこの3日間行われている
Coachellaという恒例のフェスティバルのウェブキャストの初日があったので2時間ほど見た。
ウェブキャストでは観れないけど、レイジの再結成ライブが今回の一番の話題に。

見始めは、Sonic Youth。

ノイジーなギターサウンドが特徴で、
未だにインディーズ的な資質を貫き続けている
もうじき30年選手となるニューヨークのバンド。

一度、フジロックで見た事があるけど、
結構なお年を召されているにも関わらず、
フレッシュで勢いのあるステージングと
一聴してすぐ分かる特徴的なサウンドが予想以上に鮮烈で耳に残っている。

ちなみに、ギターでリーダーのサーストン・ムーアとは西新宿で遭遇した事がある。



トリは、もうじき新作も発売になるBjorkmyspace)!!
これが見たかった!

早速、すごい衣装で登場。
いつも同様、裸足でステージを走り回るその存在感に圧倒される。

新作は、どうやら久々にアップテンポな曲が多そうだ。
今回はSonic Youthじゃないけど、ノイジーな感じなんじゃないかな?



1曲目が終わると、その衣装を脱ぐ。

すると、今度は下から"もののけ姫"を連想させる衣装とメイクが(笑)
さすが、飽きさせない。
いつもは天使のような動きだけど、今日は衣装の通り躍動感があって獣のようだ。

アンコールの1曲目は、
Bjorkを知るキッカケになった曲にも関わらず、
過去2回、生で観たライブで演奏してくれなかった"Army of Me"!
ビートやアレンジも今っぽくなって、CDよりも破壊力が増している。

彼女もたしか40過ぎのハズだけど、
衰えるどころか以前にも増して声に存在感が増し、
表現力も研ぎすまされてきたように見えた。
こういう人をみると、自分自身も歳をとる事が楽しみになってくるし、
神秘的で高揚感のあるサウンドを聴いていると、
こんな人がどうやって育ったのか、故郷のアイスランドに一度足を運んでみたくなる。

そういえば、2度目に観た東京フィルハーモニーオーケストラを従えたスペシャルライブは、
今まで数多く観てきた色々なアーティストのライブで3本の指に入るすばらしい物だった。

場所は、昭和女子大学人見記念講堂。
人気のアーティストにも関わらず、オーケストラとやるために
キャパの少ない会場で行われ、たしか日本は3公演のみ。
超プレミアとなった(たしかオークションで5万くらいついてた)チケットを、
運良く抽選で手に入れて行ったんだっけな。

その時の一幕。

会場に入って自分の席で開演を今か今かと待ちながら、
前方に座っている人たちに目をやると
あきらかに他の人達と違う特徴的な髪型の御人が。



そう!
後ろ頭だけで見分けのつく有名人と言えば、
世界広しと言えども、ジダンかこの方しかいません。
(ムッシュ ジダン、尊敬してます)

写真家のアラーキー(荒木経惟)さんです!

当時は失礼ながら、物珍しい目で見てしまっていたのですが、
写真を始めた今となっては神様ですね。
"写ルンです" だけでカッコいい写真集を作っちゃう凄い人です。

なぜ、アラーキーさんがBjorkを観にきていたかというと、
Bjorkのリミックスアルバムのジャケット写真を撮っていたから繋がりがあるから。


話は戻りますが、
今日はウェブキャストの映像のスクリーンショット画像を貼ってしまったので、
ちょっと荒れちゃってます。
それにしても、今リアルタイムでアメリカで行われているライブを
家にいながらオンラインで観れてしまうとは凄い時代になったものです。
しかも、タダな上に最近はストレス無くスムーズな映像で観れちゃう。

あと2日あるので、明日以降も日本時間で朝7時くらいから放送があります。
日本時間-16時間となってます。
たしか、他にはThe Cribs、The Feeling、Kaiser Chiefs、CSS、Klaxonsなんかがあったハズ。
(1枚目の写真の下のリンクから観れます)

でも、Bjorkでもうお腹いっぱい。


音楽ネタでもう一つ言わなければならないことが。
少し前のエントリーでニューアルバムの紹介をした
The Coopter Temple Clause(Myspace)が数日前に解散を発表。
待とうと思っていた最高傑作を永遠に聴くとができなくなった。
昨年のHope Of The Statesに続いて、また一つ好きなバンドが。
しかも割と最近出てきたのに解散とは。。。



追記:
Bjork @ Coachella 2007 (Set List)
映像も見つけたので、興味ある方はご覧あれ。
初めての方は7.Jogaとか8.Pagan Poetryなんかがいいかな?とても不思議な音楽を聞けます。
音が小さいので上げて下さい。(リンクが切れてたらごめんなさい)

1 Earth Intruders
2 Hunter
3 Unravel
4 Oceania
5 All Is Full Of Love
6 Pleasure Is All Mine
7 Joga
8 Pagan Poetry
9 Bachelorette
10 Vokuro
11 Army of me
12 Innocence
13 Wanderlust
14 Hyperballad
15 Pluto
16 Declare Independence
Music comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








はじめまして!
そふぃーさんのブログから飛んできました。
Bjorkが好きな上にアラーキーの後ろ姿の絵が
あまりに可愛くおかしいのでコメントせずにいられませんでした。
Bjorkの昭和女子大学人見記念講堂のライブを
体験してる人が上越にいるなんて・・驚きです!
またおじゃまします。


from. ちぇりーU^エ^U | 2007/05/01 18:17 |
はじめまして!
コメント、ありがとうございます!

ちぇりーさんもBjorkお好きなのですね〜。
アラーキーの画、気に入っていただいて何よりです(笑)

人見記念講堂でのライブは、本当に凄かったです。
公演中、ずっと鳥肌が立ちっぱなしでした。
かなりの数の色々なアーティストのライブに行きましたが、
あんな経験は後にも先にもありません。。。
あのチケットの抽選は、まわりで数人が申し込んだんですけど
当たったのは自分だけでした。
一緒に行った友達は、会場に入るまで「後ろから刺されないように注意して」
と抽選に外れた友人に言われたらしいです(笑)
from. gagagah | 2007/05/01 22:00 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://gagagah.jugem.jp/trackback/66
<< NEW | TOP | OLD>>