words and photographs
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
SIGMA Short Film "blur"
Introduction
冴えない父親が、冴えない写真に込めたものとは。
この「blur」は、「ひとは心動かされたときに写真を撮る」
「すべての写真、すべての人生は素晴らしい」という、
SIGMAがずっと大切にしてきた思いを作品にした初の短編映画です。
静かな環境で、ゆっくりとご覧ください。
(15分/字幕あり)

SIGMA Short Film "blur"


写真を始めてから自分の技術や感覚の向上が感じられないことは無かったのですが(あくまで自己評価)、この一年は撮る枚数も少なく、「何をしていたんだろう」、「何を写真展に出品しようか」と考えていましたが、この映像を見て、自分が写真を撮る意味、シャッターを押す理由をあらためて考えさせられました。
写真、カメラが好きな方は是非ご覧下さい。

Photo&Diary comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://gagagah.jugem.jp/trackback/424
<< NEW | TOP | OLD>>