words and photographs
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Un sobrino y zapatillas de deporte
FH000008
NATURA BLACK F1.9×NATURA1600

先月、甥っ子の二歳の誕生日がありました。
100日目のお祝いにあげたadidasのカントリーが
遊んで真っ黒になり、サイズも小さくなったとのことで
nikeのリトルターミネーターLOWレインボーを買ってあげた。
来年春用にちょっと大きめにしたから、
まだまだつま先が余ってるけど似合ってるかな。
(本当はVansのスリッポンが良かったんだけど、
取り扱っているところが少ない上に売り切ればかり)

「オシャレは足元から」と教えといた。
ちょっと値が張ったからお年玉はナシよ。
Photo&Diary comments(3) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








ご無沙汰してます。こんな小さなときからadidasとかnikeなんて
履いていたら、将来が有望ですね。

この子が大人になってから、アルバムみたら「こんな靴履いていたのか!?」
なんてびっくりしちゃうでしょうね。なんて素敵な叔父さんをもったのでしょう。

下のエントリー、The Clown聞いてみましたよ。
確かに懐かしい感じの音、ビートルズを聴いてるような。
って、影響を受けたアーチストにしっかりと、ビートルズが入ってましたね。
from. jutora | 2008/11/24 00:51 |
たしかにそうですね。
自分は小学校の頃、アシックス"タイゴン"(タイガーではない)を
履いていました(笑)

The Clown、ビートルズを現代風にうまくひねくれさせた感じですね。
こういうアーティストに数年に一度出会うことが
音楽を聴く事をやめられなくさせているとも言えますし、
これこそが楽しみだとも思います。
流行のものではなく、ずっと聴ける良質なものをこれらも探したいなぁ。
from. gagagah | 2008/11/24 16:12 |
hola!
はじめまして!!

Que lindas fotos che!!
from. victorio | 2009/02/11 11:26 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://gagagah.jugem.jp/trackback/221
<< NEW | TOP | OLD>>