words and photographs
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
"Clownism" The Clown
R0011816
GRD II
2008-8-21 Hjördisc Records

ウェブ上で偶然発見したアーティストThe Clown。
調べてみると、どうやらスウェディッシュポップが流行った90年代に
活躍したバンドRAY WONDERのヴォーカリストHENRIK ANDERSSONによる
新ユニットらしい。
Myspaceで聴いてイッパツで気に入った。
すぐにスウェーデンの彼のサイトに直接オーダー。

それにしても、なんなんだ。この日本ではありえない犬の切手は・・・。
以前、イタリアにレコードを頼んだ時もオシャレな切手が貼られて届いた。
CDが届いた喜びよりも、そっちの方が気になったよ。

収録されている10曲をイメージしたデザインのバッヂ付きのものを頼んでみた。
こういう遊び心っていいね。どれも北欧っぽい絵だ。
ちなみにCDジャケット上のバッヂはデザインで、左にあるのが現物。

音楽の方も、優しく、どこか懐かしい普遍的なポップミュージックでいっぱい。
アレンジもなかなか凝っていて、
聴く度に新しいイメージが広がっていくようなサウンド。
こういった誰でも聴ける良質な音楽こそ世界に流通して欲しい。

Pick Me Upの子供の声がかわいらしくてたまらない。。。

きっと末永く聴いて行く一枚になることでしょう。
Music comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://gagagah.jugem.jp/trackback/220
<< NEW | TOP | OLD>>